九州工業大学でのワークショップに参加してきました

9/26から9/27までの二日間にかけて、九州工業大学が主催している合同ワークショップに 参加してきました.
当研究室からは5名の学生と木本智幸教授が参加しました.
オープニングは九州工業大学の古川教授による研究紹介から始まり,九州工業大学の大学院生による発表も行われました.
当研究室からは高野,津野,浜野の3人が研究発表を行いました.
午後には九州工業大学の田向教授の研究室にある自立型ロボットの見学を行いました.
この自立型ロボットはロボカップと呼ばれるロボットの性能を競う世界大会で2年連続優勝したとても凄いロボットなのです!
この見学を終えた後,ワークショップに参加した人全員で懇親会を行い,お互いの知見を深め合いました.