AI実践・体験セミナーで講演を行いました

2018年9/19~21日におおいたLSIクラスター主催により
大分県内企業向けのAI実践・体験セミナーが開催され,
当研究室教授木本智幸が講師を務めました.
「理論だけでなく実際の使い方を手を動かして身に着ける」ことを主軸に,
セミナーは朝9時から夕方4時まで(途中昼休憩含む),3日間にわたって開催されました.
ディープラーニングにおけるプログラミング言語のデファクトスタンダードとなっている
Pythonでのプログラミング方法から始まり,ディープラーニングの基礎から応用まで丁寧に説明を行い,
大分の中小企業がAI技術を取り入れ,さらに自ら技術を発展できるようになることを目的としました.

 AI実践・体験セミナー開催のご案内(〆切8月31日)http://www.oita-lsi.jp/archives/1580